【2023年版】お問い合わせフォームの設定方法について解説します【画像付き】

Blog

こんにちは。
ノブヒコと言います。

今回は個人ブログを運用していく上で必須となる「お問い合わせフォーム」の作成および設定方法について解説します。

「お問い合せフォーム」はGoogleアドセンスの審査に影響するとも言われていますので、個人ブログで収益化を考えている人は本記事を参考に「お問い合わせフォーム」を是非作成してみてください。

それでは行ってみましょう。

概要は以下になります。


・お問い合せフォームとは
1.Contact Form 7をインストールする
2.お問い合せフォームの設定をする
3.WordPressに設定を反映する
・最後に

お問い合せフォームとは

 

「お問い合せフォーム」とはブログの記事に対して読者が意見をすることができる固定ページになります。

例えばブログ記事を読んだ読者がその記事の内容に対してわからないこと、気づいたことがあった場合、「お問い合わせフォーム」を通じブログ記事の著者に対して連絡を取ることができます。

そうすることで、読者の疑問に対して答えることもでき、ブログ記事の品質向上にも繋がります。

なので「お問い合せフォーム」は重要な項目となります。

ノブヒコ
ノブヒコ

誤字や間違ったことを書いた時、読者から指摘を受けることができればブログの品質も向上しますし読みやすく書けるよう意識することもできて一石二鳥ですね!

1.Contact Form 7をインストールする

 

まずは「プラグイン」よりContact Form 7をインストールする必要があります。

WordPressのダッシュボードの左バーにある「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

 

 

上図の赤枠内にあるキーワードより「Contact Form 7」を検索します。

日本語で「コンタクトフォーム」と入力しても検索結果に表示されます。

 

 

赤枠内にある画像が「Contact Form 7」になります。

今回はすでにインストール済みの画像となっていますが、インストールしていなかった場合は「今すぐインストール」となっていますのでインストールしましょう。

また、インストール完了後「有効化」というボタンに切り替わるので忘れずに「有効化」ボタンをクリックしましょう。

2.お問い合せフォームの設定をする

 

WordPressのダッシュボードの左バーに「お問い合せ」という項目があるので選択します。

選択後、上図のような赤枠内の「新規追加」をクリックします。

 

 

①はお問い合せフォームのタイトルになります。イメージとしてはフォルダ名みたいなものです。
設定したお問い合せフォームを保存する上でもわかりやすい名前にしておきましょう。

②は「フォーム」になります。お問合せフォームの外観となります。
こちらは特にこだわりがなければこのままで問題ありません。

ノブヒコ
ノブヒコ

僕は変に触って問題が起きたら怖いので、デフォルトのままで設定してます。

 

 

メールの項目は各項目で必要な場合に応じて入力し設定していきます。
ここでは必要最低限の設定方法を以下に示します。

①「送信先」は自分のメールアドレスを入力します。お問い合わせ内容の送信先となります。

②「題名」はお問い合わせ内容の題名となります。メールで言うところの件名になります。設定する文字としては、「受け付けました」などの受け取った文字を記載しておくといいでしょう。

上記の項目を設定しておけば、お問い合わせのメールを受け取ることができます。

 

 

「メール(2)」はお問い合わせのメールを送信した人が、送信した際に送信できましたと言うことがわかるメールを受信する内容となっています。

こちらは設定することをおすすめします。
なぜなら自分が送ったお問い合わせの内容がしっかり相手に送信できたのか確認できた方が不安もなくなりますよね。

なので、設定した方が良いでしょう。

 

 

「メッセージ」はお問い合わせのメールを送信した際に表示されます。

上図にあるように各項目のテキスト内容を変更することができますが、特にこだわりがなければデフォルトのままで問題ないです。

ノブヒコ
ノブヒコ

面白い言葉など設定すると、笑いも取れていいかもしれませんね!僕はやりませんが・・・

 

 

「その他の設定」は特に設定せず、そのままでOKです。

以上の設定が終わりましたら、画面下の方に「保存」ボタンがありますのでクリックして保存しましょう。

3.WordPressに設定を反映する

 

WordPressのダッシュボードの左バーにある「お問い合わせ」選択し、「コンタクトフォーム」をクリックすると上図のような画面に切り替わります。

赤枠内に先ほど保存して設定した「コンタクトフォーム」がありますので、その「ショートコード」をコピーします。

 

 

上図の赤枠内にある「固定ページ」を選択し、「新規追加」をクリックします。

 

 

固定ページ作成画面に切り替わるので、赤枠内にある項目をクリックします。

 

 

キーワード検索の欄に「ショートコード」と入力します。

入力すると「ショートコード」のアイコンが表示されますので、クリックします。

 

 

上図のように「ショートコード」入力画面が表示されますので、先ほどコピーしていたショートコードを入力または貼り付けます。

ショートコードの入力が完了したら、上図にある「公開」をクリックします。
これで「固定ページ」に保存されます。

 

 

赤枠内にある「固定ページ」に先ほど作成したページが保存されるようになりました。

こちらをクリックすれば、作成した「お問い合わせフォーム」のページが表示されます。

 

 

上図のような画面が表示されていれば成功です!

お疲れ様でした。
以上で「お問い合せフォーム」の作成方法および設定方法の解説を終了します。

最後に

「お問い合せフォーム」は読者に寄り添うために必要なページになりますし、Googleアドセンスに審査をしてもらう上でも重要な項目であるとも言われていますので、作成した方が良いです。

なので本記事を見てもらえて、読者のためになってもらえれば幸いです。

ブログの設定は色々多くありますが、本ブログではそういった設定方法などをこれからも紹介していきたいと考えているので、よかったら見てください。

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ノブヒコでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました