【MacBook Pro】Dockにアプリを設定する方法

Blog

こんにちは。
ノブヒコと言います。

今回はMacBook ProおよびMacに備わっている便利な機能について説明します。
ただし、一部の機能の紹介になりますのですぐに説明が終わる予定の記事となっています。

それでは行ってみましょう。

概要は以下になります。


・Dockとは
1.Launchpadを開く
2.Dockに入れたいアプリを選択する
3.Dockに入れたアプリを削除する方法
・最後に

Dockとは

Dockとはデスクトップにある下のバーのことを指します。
赤枠内に囲われている部分がDockです。

このDockは今後頻繁に使っていくことになるので、上手く扱えるようにしましょう。

ノブヒコ
ノブヒコ

アプリのショートカットになる部分ですね!よく使うアプリを登録しておくとかなり便利です!

1.Launchpadを開く

赤枠内に囲われている項目が「Launchpad」になります。
この項目にPCに入っているアプリが格納されています。

ノブヒコ
ノブヒコ

アプリがどこかに行っちゃった!と焦った時は、ここから探すことができます!

2.Dockに入れたいアプリを選択する

「Launchpad」内に選択したアプリを「Dock」にドラッグします。
これで「Dock」にアプリを登録することができます!

ノブヒコ
ノブヒコ

Dockにアプリを登録するだけで作業の効率化が図れます!是非使いこなしましょう!

3.Dockに入れたアプリを削除する方法

「Dock」にアプリを入れ過ぎてしまい必要ないものが出てきてしまう場合もあります。
その場合、アプリを二本指同時でクリックすると、上図の赤枠内のような項目が表示されます。
「Dockから削除」をクリックすることで、「Dock」内から削除することができます。

ノブヒコ
ノブヒコ

Dockからアプリを消してもLaunchpadに行けば残ってるのでご安心を!

最後に

お疲れ様でした。

以上で【MacBook Pro】Dockにアプリを設定する方法の説明も終わります。

今回の記事を書いた経緯はMacBook Proを購入して最初に疑問に思ったことだったので書きました。

こんな感じで自分が疑問に思ったことやわからないことがあった場合それらを解決していくような
ことも書いていきますのでよかったら見てください。

では次回のブログでお会いしましょう。

ノブヒコでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました