【2023年版】学生のうちにやるべきこと【必読】

Blog

こんにちは。
ノブヒコと言います。

今回は学生だけど部活もアルバイトもやっていなくて時間が余ってる人、暇な時間が多い人に対してやるべきことについて紹介していきたいと思います。

学生は学業もあり大変だと思いますが、他に何もやることがない人は是非本記事を参考にしてみてください。

それでは行ってみましょう。

概要は以下になります。


・学生のうちにやるべきこととは
1.学生のうちにやるべきことランキング
2.学生のうちにやらない方がいいことランキング
・最後に

学生のうちにやるべきこととは

 

学生のうちは学業がありますが比較的時間は余ることが多いですよね。

特に高校生、大学生は部活やサークルに入っていなければ時間を確保する状況は多くなると思います。

今回はそんな学生の方々に向けた「やるべきこと」について紹介していきます。

具体的にどういうことをおすすめするのかと言いますと、生産的なことについて主に紹介していきます。

もちろん何かを消費するようなこともおすすめできますが、個人的に私が社会人になって感じるようになったのは、学生のうちに生産性のあることをたくさんやっておくべきだと考えました。

なので、何かを生み出すようなことが出来ることを紹介していきます。

 

ノブヒコ
ノブヒコ

学生の頃は学業や遊びで忙しかったのは分かるんですが、いざ社会人になるともっとああすれば良かったと思っちゃうことがあるんですよね〜。不思議。

1.学生のうちにやるべきことランキング

それでは学生のうちにやるべきことランキングについて紹介していきます。

 やるべきことランキング

 


1.ブログ
2.アルバイト
3.配信や動画作成
4.旅行
5.趣味や特技を伸ばす

 

1位:ブログ

 

ブログは個人で簡単に始めることができます。主に情報発信のツールになりますが、アフィリエイトなどで収益化することも可能です。

アクセス数が多いとモチベーションも上がりますし、企業からの案件も受ける可能性があり、非常にやりがいも感じることができます。

また、収益化することもできるので、場合によってはアルバイトより稼ぐこともできます。

ブログを続けることでどういう内容の記事が読まれるのかが分かるようにもなり、文章力の向上にも繋がります。

ブログは初期費用が1万円ほどかかってしまいますが、比較的安く始められることなのでやって損はあまりないのが魅力的です。

 

ノブヒコ
ノブヒコ

ブログのいいところは良い経験も悪い経験も有益な記事として発信できることです!あなたの経験が誰かの助けに繋がる場合があるので、色々な経験を積みましょう!

 

2位:アルバイト

 

アルバイトは自分でやりたい仕事を選ぶことができ、お給料をもらえることができます。

昨今では様々な業種のアルバイトがあるので、自分のやりたい仕事も選びやすいのが魅力的です。

また、アルバイトをすることで社会経験も体験することができるというメリットもあります。

お客様とのコミュニケーションやアルバイト先の先輩、後輩との人間関係など学ぶことができるので、社会に出る前の準備をすることができます。

 

ノブヒコ
ノブヒコ

責任感を持って仕事をすることもできるので、非常に良い経験をすることができます。

 

3位:配信や動画作成

 

配信や動画作成は配信、動画プラットフォームが一般的になってから非常に需要が高まってきています。

特に配信に特化したサイト「ツイッチ」や動画にも特化したサイト「Youtube」などが有名になっています。

「ツイッチ」はフォロー数(配信アカウントの登録者数)が50人以上になると収益化することができます。「Youtube」はチャンネル登録者数が1000人以上にならないと収益化することができません。

なので、配信で収益化を目指すなら「ツイッチ」がおすすめです。
※収益化するにあたり他にも様々な条件はあります。

普段ゲームを一人でするのも良いですが、このように今ではゲームを配信するだけでお金が稼げる時代になってきているので、可能であれば配信をすることをおすすめします。
※1から始めようとするともちろん初期投資はかかりますが、後からお金は基本かかることはないのでおすすめです。

動画作成も最初は慣れるまで大変かもしれませんが、慣れれば動画作成で稼ぐこともできます。

例えば、Youtubeで動画を出している人の中には、動画編集を外注している人もいます。
そこで動画編集の仕事を受け、編集した動画を納品することで報酬をもらえることができます。

このようにYoutubeのチャンネルで収益化ができなくとも動画編集をしっかり学んでできるようになれば、他者から仕事として依頼されるようになり稼ぐことも可能になります。

配信や動画作成は趣味だけのレベルではなく、稼ぐことができるレベルになっています。

 

ノブヒコ
ノブヒコ

時間がある学生のうちに極めたいスキルの一つですね。

 

4位:旅行

 

色々な場所に旅行をすることで気分もリフレッシュできますし、観光地などに実際に行くことが様々な体験をすることができますよね。

実際に現地に足を運ぶことでしか得ることができない良い経験があると思うので、旅行はおすすめです。

また、旅行をする上で計画を立てなければならないので、計画性がつくようにもなります。

交通状況や天気の確認など事前に調べることがあるので、こういった情報を収集する力を身につけることができます。

 

ノブヒコ
ノブヒコ

遊ぶに行くようなことでもこういった経験やスキルが身につくのはいいことですね。

 

5位:趣味や特技を伸ばす

 

趣味や特技を伸ばすことも生産的なことにつながりますのでやっておくといいでしょう。

例えば現在ではSNSを通して自分の趣味や特技を披露する場が多くなっています。
ツイッターやインスタグラムなどに投稿することでバズる可能性もありますし、自分にとって新たなチャンスとなる場合がありますよね。

このように自己満足で完結しようとしていたものが多くの人を楽しませることができ、誰かのためになる場合もありますので、趣味や特技を伸ばすことは大いに有益なことになります。

 

ノブヒコ
ノブヒコ

多くの人に見てもらえる場所ができたことで、アピールすることが出来るいい時代になりましたね!

2.学生のうちにやらない方がいいこと

 

ここまでは学生のうちにやるべきことを紹介してきましたが、ここでは学生のうちにやらない方がいいことについて紹介していきます。

 

一人の世界に閉じこもること

 

一人の世界に閉じこもることは状況によりますが、あまりお勧めできません。

一日中何もせずボーッと過ごすのは悪いことではないですが、毎日これを繰り返すのはいいことではありません。行動しなければ何も生まれることはないからです。

インターネットでも構いませんので、誰かとの交流や何かを調べて知識を身につけるという行為をとることが生産性のあるコンテンツを作成することにつながりますので、行動するべきです。

 

ノブヒコ
ノブヒコ

自分から外の世界を見て、色々な経験を積みましょう!そうすることで自分が何をやるべきかということも見えてくる可能性があります!

 

人に迷惑をかけること

 

当たり前のことですが、誰かに迷惑のかかるようなことはやめましょう。

自分のためを考えて取ってしまった過ちの行動は、必ず自分に返ってきます。

また、面倒事を作ってしまうと自分のやりたいことや生活に支障が出てきてしまいます。

自分がとる行動が誰かの迷惑に繋がらないかよく考えて行動するようにしましょう。

 

ノブヒコ
ノブヒコ

難しいことかもしれませんが、迷惑がかかるかな?と思ったら必ず調べるようにしましょう!

最後に

学生のうちにやるべきこと、やらない方がいいことを紹介してきました。

今回紹介してきたことは一部のようなことかもしれませんが大事なことだと思いますので、参考になってもらえると幸いです。

これから何かをしようと考えている学生の方は是非参考にしてください。

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ノブヒコでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました